キャッシュレス化のメリットとデメリット

お金

こんにちは

完全キャッシュレス生活をしている僕がキャッシュレス化したことで日々感じたメリットやデメリットを解説していきます。

キャッシュレス化によるメリットはかなり大きく、現金払いに戻ることは今後ないかと思います。

僕の支払い方法ですが、基本的には全てクレジットカード決済としており、楽天カードをメインで使用しています。

また、電子マネーでの決済が可能な店舗の場合は楽天Payで支払っています。

万が一現金がどうしても必要な場合のために一応5000円ほどは財布に入れていますが、ほとんど使用することは無いです。

キャッシュレスは不便だと思っている方やキャッシュレス化したいけどなんとなく現金払いしている方のキャッシュレス化のきっかけになるかと思います。

キャッシュレス化のメリット

  • 財布の中がスッキリする
  • レジでの支払いがスムーズになる
  • ポイント還元がある
  • お金の管理がしやすい

財布の中がスッキリする

これは実際にキャッシュレス化してから気づいたメリットなのですが、お釣りを受け取ることがなくなりますので、財布の中に小銭が溜まらなくなります

小銭やレシート、使っていないポイントカードなどで分厚くなっている財布は嫌ですよね。

そのため現金払いしている頃から必要最低限のものだけを財布にいれるようにしていましたが、どうしても小銭が溜まってしまいそれがすごくストレスとなっていました。

ですがキャッシュレス化することでお釣りを受け取ることがなくなり、財布をスッキリさせる事ができます。

レジでの支払いがスムーズになる

とにかくレジでの支払いがめちゃくちゃ楽です。決済は数秒で完了しますので現金払いの半分以下の時間で支払いを済ませることが可能です。

現金払いの頃はできるだけお釣りの小銭の枚数が減るように計算し支払いしていました。

ですがたまに計算間違いで逆にお釣りが多くなってしまったり、モタモタして並んでいる方に迷惑だったりで支払い自体がストレスでしたがキャッシュレスになるとストレスフリーで支払い可能です。

それに現金払いですとどうしても発生してしまう、お釣りの金額間違いなども発生しませんよね。

ポイント還元がある

キャッシュレス化した場合のメリットはたくさんありますが1番のメリットはポイント還元かと思います。

現金で支払う場合と値段は一切変わらないのにポイントの還元がありますのでその分お得に買い物をすることができます。

逆に現金払いの場合はその分損していると考えられますよね。

一度の買い物でつくポイントは少ないですが月単位、年単位で見たときには現金払いの場合と比べるとかなり大きな差になります

  • ポイントの還元率は使用するクレジットカード、電子マネーにより変わります

お金の管理がしやすい

現金払いに比べて遥かにお金の管理がしやすくなります。

僕は楽天Payと楽天カードを使用していますがどちらもアプリで使用した金額や日付などをすぐに確認することができます。

ひと目で今月の使用金額の確認ができますので使いすぎになることもありません。過去の使用履歴も確認が可能です。

便利なのが使用しただけでアプリに反映されますので入力などの手間もありませんし、記載漏れなども起こりません。

現金払いですと家計簿に記入したり、家計簿アプリでも入力の手間がありますよね。

キャッシュレス化のデメリット

  • 災害のときに使えなくなる
  • 現金のみのお店がまだまだ多い
  • スマホのバッテリー切れで使用不可になる
  • 割り勘のときに困る

災害のときに使えなくなる

僕はまだ経験したことは無いのですが、災害で停電などになった場合にクレジットカードや電子マネーは使えなくなってしまいます。

2018年9月に北海道で起きた大地震では道内全域で停電となりクレジットカード決済や電子マネーでの支払いができなくなり、支払いは現金のみとなりました。

災害のときに物が全く購入できないのは怖いですよね。そのためやはり財布の中にはある程度の現金があったほうが安心かと思います。

現金のみのお店がまだまだ多い

完全にキャッシュレス化にできない1番の原因でもありますが、まだ現金のみのお店がたくさんあります。

僕は現金のみのお店は利用しないようになりましたが、仕事の付き合いなどで利用せざるを得ない場合もあるかと思います。

事前に分かっていれば現金の準備ができますが、突然だと困ってしまいますよね。

そのような可能性のある方は現金もある程度持ち歩くしかないですよね。

スマホのバッテリー切れで使用不可になる

これは電子マネーの場合ですが、電子マネーはスマホのアプリですので当然スマホが故障や、バッテリー切れになると使用不可となります。

ですが電子マネーが使用可能な店舗であれば大体クレジットカードでの支払いにも対応していることが多いかと思いますので、そこまで大きなデメリットではありません

割り勘のときに困る

これはキャッシュレス化してから気づいたデメリットですが、居酒屋などで友人達と割り勘をするときには現金が良いです。

割り勘アプリで解決できますが、これはその場の全員がアプリを利用する必要があります。ですが正直利用している人は少数ですので利用できる可能性はかなり低いです。

その場でアプリをダウンロードして、設定して…なんてことは現実的ではありませんよね。

ですので飲み会のときなどは必ず現金を持っていくようにしています。

さいごに

キャッシュレス決済はメリットが多く、現金払いよりも遥かにお得です。

日々の出費を少しでも節約したいという方は迷わずキャッシュレス化する事をおすすめします。

日本のキャッシュレス決済の利用率はまだ20%ほどと低く、顧客獲得のために各社で電子マネーのキャンペーンが頻繁に行われています。

これらを上手く利用していく事でさらに現金払いとの差が広がります

お金は時代に合わせてどんどん形を変えてきましたがカードや電子マネーなどのデータが次のお金の形となるかもしれませんね。

またキャッシュレス時代におすすめできる財布をこちらでまとめています。

タイトルとURLをコピーしました