海外通販FastTechの使い方を画像多めで詳しく解説

How to

こんにちは。

今回は海外通販ファストテックの新規登録から実際に商品を購入するところまでを画像付きで詳しく解説していきます。

僕は月に数回海外通販を利用していますが、英語は全くできません。分からない英文などがあった場合はGoogle翻訳でなんとかなっています。

それに海外通販の方が安かったり、国内で販売していない商品を購入できたりとメリットが多い為海外通販を利用しないのは損かなと思います。

それでは解説していきますね。

FastTechの新規アカウント登録方法

まずはFastTechへアクセスしましょう。

トップページが開きましたら赤矢印のsign inをクリックしましょう。

今回は新規アカウント登録ですので赤矢印のCreate a free account in 15 secondsをクリックしましょう。

アカウント登録完了後にFastTechへログインする場合は左側のE-mail、Passwordを入力しログインする事が出来ます。

ここでアカウント情報の登録を行います。

1番のNameはご自身の名前を入力してください。例 田中 太郎→Taro Tanaka

2番のE-mailは今後FastTechへログインする際のユーザーアカウントとなります。登録後FastTechからアドレス確認のメールがきますので受信可能なアドレスを登録しましょう。商品を購入した際の確認メールもこのアドレスへ届くようになります。

3番のUsernameはFastTech内の商品毎にレビューやフォーラムといったページがあり、そこへ書き込む際に表示されるニックネームですが正直使用しないと思いますので適当な文字列で大丈夫です。

4番のPasswordはFastTechにログインする際のパスワードとなります。

5番には4番で入力したパスワードを再度入力します。

6番はGMT+9:00になっていればそのままで問題ありません。

青枠内のチェックマークはFastTechからのキャンペーン情報などをメール受信するかの確認ですのでどちらでも大丈夫です。

入力内容を確認し間違いなければ赤枠内のCreate Accountをクリックしましょう。

FastTechから登録したアドレスあてに確認のメールが届きますので本文内のURLをクリックしましょう。

これでアカウントの登録は完了となります。

商品を選ぶ

再度トップページを開きます。

赤矢印のHello○○の部分に先ほど登録した名前が表示されていればログインが完了しています。

もしsign inだった場合はクリックしログインしましょう。

それでは購入する商品を選びましょう。購入する物が決まっている場合は商品名をトップページの検索BOXへ入力すれば検索可能です。

ジャンルで絞り込みたい場合は画像赤枠内の大ジャンルにカーソルを合わせるとすぐ右側にサブジャンルが出ますのでそこからお好きな商品に絞り込むことができます。

商品をカートに入れる

購入したい商品が見つかりましたら、赤枠内のADD TO CARTをクリックしましょう。そうするとカート内に商品が入ります。

ここで気を付けたいのがFastTechの商品には画像青枠内に商品のストック情報があります。

主なストック情報

  • In stock (在庫あり)
  • Ships next day(翌日発送)
  • Ships in 〇 business days(〇営業日後発送)
  • Pre-order ETA:〇/〇/20○○(予約注文 20○○/〇月/〇日発売)

In stockかShips next dayであれば基本的にすぐに発送されます。ですがShips 〇 business daysは予定の日になっても発送されないことがあります。遅れるどころか発送されずにキャンセル処理となってしまう事もあります。

キャンセル処理となった場合は返金かFastTech内で使用できるポイント付与か選択できますので安心しましょう。

僕の経験則にはなりますが、Ships 3 business daysまでは問題無く発送される事が多いです。ですがShips 5 business daysやShips 7 business daysは発送されない可能性が高いですね。

なので商品購入前にストック情報は必ず確認しましょう。

ちなみにストック情報の下にあるmodelの項目をクリックすると色の選択などができます。

その下の項目quantityは商品の購入個数の選択となります。

商品を購入する

それでは商品の購入をしていきましょう。

トップページのカートマーク横の数字はカート内の商品数を表示しています。購入処理を進める場合はカートマークをクリックしましょう。

カート内の商品が表示されますので個数や価格、商品に相違がないか確認しましょう。

赤枠内のRemoveをクリックするとカート内から商品の削除ができます。

その下の赤枠Have a coupon code?をクリックするとクーポンコードを入力する項目が出てきますのでクーポンコードをお持ちの場合はここで忘れずに入力しましょう。

ちなみに商品ページに画像赤枠内の表記がある商品はクーポンコードにMAPを入力する事により割引がききます。

僕は見落としなどがあると嫌なので毎回とりあえずクーポンコードにMAPと入力しています。

カート内の商品を購入する場合は赤矢印のSecure Checkoutをクリックしましょう。

住所を登録する

ここで配送先の登録を行います。

1番のAddress Nicknameは配送先の住所を複数登録する場合に記入しましょう。

2番のSelect Countryはプルダウンの為クリックしJapanを選択しましょう。

3番のFirst Nameは名前、4番のLast Nameは苗字をローマ字で入力します。

次に住所ですが、(例)神奈川県横浜市平塚1-1-1 横平マンション101の場合

5番のStreet Addressには1-1-1,Hiratukaと入力します。

6番のStreet Address Line 2は戸建ての場合は入力不要です。今回は#101,Yokohira mansionと入力します。部屋番号の前に#をつけましょう。

7番のCityはYokohama-shiと入力します。

8番のStateはKanagawa-kenと入力します。

9番のZIP/Postal Codeには郵便番号を入力しましょう。

10番には携帯番号を入力しますが、(例)09012345678の場合₊819012345678と入力しましょう。

これで配送先の登録は完了です。

そのまま下へスクロールすると配送業者の選択ができます。

右上に配送料金が表示されていますのでFREEとなっているか確認しましょう。

僕は気分でAir Mail とePacketのどちらかを選択していますがどちらも未着などは一度もありません。到着までの日数も大きな差はないように感じます。

配送業者が決まりましたら下へスクロールします。

Protective packet(FREE)は無料の梱包方法です。変更する場合はmore optionをクリックで変更可能です。基本は変更しなくて良いかと思います。

最後に赤枠内のContinueをクリックしましょう。

支払方法を選択する

最後に支払方法の選択をしましょう。画像ではpaypal支払いを選択しています。

基本的にはpaypalかクレジットカードでの支払いとなります。

海外通販の場合paypalでの支払いをおすすめします。もしpaypalアカウントをお持ちでない場合は無料で取得できますので今後も海外通販を利用される方は作っておくと良いですね。

paypal決済の場合はこのままPlace Orderをクリックするとpaypalのログイン画面が立ち上がる為ログインすれば支払完了です。

次にクレジットカード払いの場合の入力項目です。

1番のCredit card numberはカード番号を入力します。

2番のExpiration date&security codeはカードの有効期限とセキュリティコードを入力します。

3番のCard holder nameはカード名義人の名前を入力します。カードに印字されている通りに入力しましょう。

4番のBilling street addressはカード会社に登録している住所をローマ字で入力します。

5番のBilling ZIP/postal codeはカード会社に登録している住所の郵便番号を入力します。

間違いないか確認しましたら、最後にPlace Orderをクリックし購入完了です。

さいごに

FastTechでの購入の仕方は以上になります。最初の登録さえ済ませてしまえば次回の注文の際は楽に購入可能です。

商品が発送されるとFastTechから発送完了のメールがきます。発送から大体2週間から3週間ほどで到着しますので気長に待ちましょう。

また海外通販で無線LANやbluetooth搭載機器を購入する場合は技適マークが無い可能性が高い為購入を検討している場合は注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました