楽天カードの圧倒的なメリット を紹介

お金

こんにちは

みなさんはクレジットカードは使っていますか?

日本のクレジットカード普及率は87%とほとんどの方がクレジットカードを保有しているようですね。

キャッシュレス生活にクレジットカードは必須ですからこれからの時代さらにクレジットカードの普及率は上がっていくかと思います。

またクレジットカードによって様々な恩恵を受けることができ、現金払いより遥かにお得に日々の支払いを行えるのもクレジットカードの大きなメリットですよね。

そこで気になるのはどのクレジットカードを使えば良いのか?ということかと思います。

結論から言うと楽天カード一択です。僕も楽天カードを使用しており、かなりの恩恵を受けています。

今回はそんな高還元で有名な楽天カードのメリットをまとめました。

これからクレジットカードを初めて作る方や、追加で別ブランドのクレジットカードを検討している方の参考になるかと思います。

楽天カードのメリット

楽天カードをメインで使用していて感じたメリットをまとめました。

  • ポイントがザクザク貯まる
  • ポイントで楽天カードの支払いができる
  • 楽天ポイントカード機能と楽天Edyが付帯する
  • 年会費が無料
  • 再発行が無料
  • 審査が比較的ゆるい

それぞれのメリットを細かく解説していきます。

ポイントがザクザク貯まる

楽天カードの1番のメリットはなんといってもポイントの高還元かと思います。

楽天カードの利用額100円ごとに1ポイントの楽天ポイントが付与されますので還元率は1%となります。

他のクレジットカードの平均的な還元率は0.5%程ですからかなり高還元なクレジットカードですよね。

楽天カードをメインで使っている方はほとんどがこのポイント目当てで使用しているのではないでしょうか?

また楽天ポイントは利便性が高く利用できる店舗も多いため使えずに失効してしまうこともほぼ無いかと思います。

僕が実際に行っている楽天カードで効率良く楽天ポイントを得る方法をまとめました。

  • 楽天カードで公共料金(電気、ガス)の支払い
  • 楽天カードで固定費(通信費、保険)の支払い
  • 楽天Payの連携
  • 日々の支払い全てを楽天カードで済ませる

上記の使い方で大体毎月13万円ほどを楽天カードで支払っています。

そのため楽天カードの利用分だけで1300ポイントほどを毎月受け取れています。

年間にすると15600ポイントにもなります。現金払いですと還元はゼロですからかなり大きな差になりますよね。

電気やガス、通信費や保険などの毎月必ず発生する支払いを楽天カードで支払うだけでかなりの楽天ポイントが付与されます。

各社の支払い方法変更が面倒くさいなぁ…

確かに最初の手続きは少し面倒に感じるかもしれませんね。

ですが一度設定するだけで支払いの1%が還元されますから公共料金や固定費の支払いは楽天カード経由にするのが絶対におすすめですよ。

ざっくり1年間の支払い額を出してみて1%の還元があるとどのくらいのポイント還元になるか計算してみると良いかもしれません。

意外と多くて驚くかと思います。逆に考えると切り替えない事でそれだけ大きな損をすることになってしまいますよね。

楽天では常時ポイント還元のキャンペーンをやっていますのでキャンペーンを上手く利用することでさらに多くのポイントを受け取れます。

また楽天カードの発行、初回利用すると5000ポイントの還元が受けられますのでまだ楽天カードをお持ちで無い方はこちらから申し込み可能です。

固定費だけで無く、カードで支払い可能なもの全てを楽天カード経由で支払うのがおすすめです。

ポイントで楽天カードの支払いができる

貯めた楽天ポイントを楽天カードの支払いに使うことができるんです。

そのため楽天カードで支払った全てが1%オフになると考えられますよね。

以下に楽天ポイント支払いの条件についてまとめました。

  • 1ポイント1円として利用可能
  • 利用可能ポイントは最低50ポイントから最大50万ポイント
  • ポイントでの支払いにもポイントがつく(コレすごいですよね)
  • 利用可能なポイントは通常ポイントのみ

楽天ポイントで支払った分もカードの利用額として楽天ポイントが付与されます。

そのポイントをまた次月の楽天カードの支払いに充てることで実質の還元率は1%を越えてきますからさらにお得に利用することができます。

ただし楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあり、楽天カードの支払いに使えるのは通常ポイントのみとなっています。

期間限定ポイントとは…

有効期限が短く、期間内に使用しないと失効してしまうポイントです。

キャンペーンなどで付与されるポイントは期間限定ポイントであることが多いですね。

通常ポイントは様々な店舗やサービスで利用できますが、期間限定ポイントは基本的に楽天サービスのみで利用が可能です。

楽天カードの利用額ごとに付与されるポイントは通常ポイントですからあまり気にする必要は無いかと思います。

楽天ポイントカード機能と楽天Edyが付帯する

楽天カードを発行すると楽天ポイントカード機能と楽天Edyが付帯します。

赤枠内に付帯サービスの表記がありますよね。

ですので楽天カード1枚でクレジットカード、ポイントカード、Edyの3サービスを利用可能です。

そのため楽天カード1枚だけでEdyでの支払いもできますし対応している店舗で楽天ポイントを貯めたり、ポイントで支払ったりもできます。

対応店舗で楽天カードにて支払いをすることにより、ポイントカードに付与されるポイントと楽天カード利用額ごとに付与されるポイントの二重取りが可能です。

対応店舗もかなり多いですからすごく便利なサービスですよね。

それになにより財布の中がスッキリするのもおすすめポイントです。

年会費が無料

これだけのメリットがありながら年会費や発行手数料など無料となっています。

無料でこれだけの恩恵がうけれるのは凄いことですよね。

ですが楽天カードもアップグレードが可能で上位カードの場合は年会費がかかります。

以下に楽天カードの種類をまとめました。全て税抜きの価格です。

  • 楽天カード       年会費0円
  • 楽天ゴールドカード   年会費2000円
  • 楽天プレミアムカード  年会費10000円
  • 楽天ブラックカード   年会費30000円

以上の4種類となっていますが、楽天ブラックカードのみ楽天からのインビテーションが無いと発行ができません。

ゴールドカードやプレミアムカードは使い方によっては年会費を払っても通常カードよりお得に使える場合があります。

そのため使い方に合わせてアップグレードを検討するのも良いかもしれませんね。

ですがほとんどの方は無料カードで利用するのが良いかと思います

ちなみに僕自身も無料カードを利用しています。

せっかくのポイント還元があっても年会費で損をしてしまったら本末転倒ですよね。

また楽天カードの上位カードはブラックカード以外はステータス性は皆無ですのでお得かどうか?で選ぶのが良いかと思います。

再発行が無料

クレジットカードを頻繁に使用していると磁気不良により使えなくなってしまう事がたまにあります。

スマートフォンケースにクレジットカードを収納している方は一度くらいは磁気不良の経験があるのではないでしょうか?

店舗で使おうとして磁気不良により、読み取りできないと困ってしまいますよね。

磁気不良を起こしているカードは基本的に復活させることはできませんので再発行をしなくてはいけません。

他社のクレジットカードですと大体500円〜1000円程の手数料がかかってしまいます。

そこまで頻繁に発生する事ではありませんが、少し高く感じてしまいますよね。

ですが楽天カードの場合は再発行を無料で行うことができますし、手続きもネットから申し込むだけで新しいカードが自宅に届きます。

もしもの時に簡単ですごく助かりますよね。

以下に楽天カードの再発行に関してまとめました。

  • 再発行は無料
  • 磁気不良や破損での再発行の場合はカード番号、セキュリティコード、有効期限に変更なし。
  • Edy番号は変更となります。Edy残高は引き継ぎができません
  • 古いカードはハサミを入れ処分でOK

カード情報が変わらないのはありがたいですよね。

注意点としてはEdy付帯のカードの場合はEdy番号が変わってしまいますので、Edy残高を使い切ってからカードを処分しましょう。

また紛失や盗難での再発行の場合はカード情報が変わりますので支払い先への再手続きが必要です。

紛失や盗難の場合は不正利用を防ぐため早急に電話連絡にてカードを止める必要があります。

審査が比較的ゆるい

楽天カードは審査がゆるい事で有名ですよね。

学生の方やフリーターの方でも比較的審査を通過しやすいようです。

もし他社のクレジットカードの審査が通らないという方も楽天カードであれば発行できるかもしれませんので試してみる価値はあるのではないでしょうか?

過去にクレジットカードの延滞やローンの延滞が無ければ基本的には審査を通過できるかと思います。

また楽天カード申込みの際にキャッシング枠を0円に設定するとさらに審査を通過しやすくなります。

さいごに

今回は高還元で使い勝手の良い楽天カードのメリットをまとめました。

この他にもたくさんのメリットがありますが、僕自身が実際に使っていて感じたメリットに絞って紹介しています。

また楽天カード以外のクレジットカードでも高還元のカードはありますが、ポイントの使用条件や獲得条件が複雑で分かりづらいものが多くあまりおすすめできません。

少額のポイントを得るために時間を使うのは費用対効果も悪いですしね。

楽天カードはただ使うだけでポイントが付与されますし、ポイントの使い勝手もかなり良いのでおすすめですよ。

また、楽天カードの支払い以外でおすすめなポイントの使い方としては、楽天証券でポイント投資をしてみるのも良いかもしれません。

ポイントを現金として投資に回せますのでおすすめなポイントの使い方かと思います。

楽天証券でポイント投資を始めたい方はおこちらも参考になるかと思います。

タイトルとURLをコピーしました