楽天ポイントをザクザク貯める!楽天経済圏のメリットまとめ

楽天

こんにちは

みなさんは楽天のサービス、どのくらい利用していますか?

楽天といえば楽天市場のネットショッピングサイトを思い浮かべる方が多いかと思います。

ですが楽天には楽天市場以外にも様々なサービスを行っており、どれも大変便利なものとなっています。

また身の回りのサービスをできるだけ楽天にまとめることを楽天経済圏で生活するなんて言ったりしますよね。

楽天経済圏での生活はライフスタイルをほとんど変えずに今よりはるかにお得に過ごすことが出来ますのでおすすめですよ。

ですが楽天のサービスは種類が多すぎてそれぞれどういったメリットがあるのか少しわかりにくいんですよね。

今回はそんな楽天の様々なサービスのメリットや楽天サービスを組み合わせる事でさらに日々の生活がお得になる合わせ技を簡単にまとめました。

楽天サービスはかなりの数がありますが、おすすめなものをまとめています。

まずはSPUについて知ろう

まず楽天サービスのメリットを知る上でSPUについて知っておく必要があります。

SPUをご存知の方は飛ばして頂いて大丈夫です。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは…

楽天市場での商品購入の際に適用されるポイント還元率のことで、楽天サービスを使えば使うほど還元率が上がります

最大でポイント16倍(16%)まで還元率を上げることが出来ます。

また表記の◯倍とは◯%のことであり、例えばSPU5倍でしたら100円に付き5ポイントの還元となります。

SPUを最大の16倍にするのは難しいですが7倍〜9倍くらいまででしたら比較的簡単かと思います。

楽天市場のすべての商品が実質7%〜9%OFFとなりますからすごくお得に買い物ができますよね。

またSPU+0.5倍の場合は200円につき1ポイント付与となります。

楽天会員であれば無条件でSPU+1倍となります。

様々な楽天サービスのメリットまとめ

それぞれの楽天サービスを利用することでどのような恩恵を受けれるか?や楽天のサービスを組み合わせることでさらにお得になる合わせ技を紹介します。

楽天カード

高還元で有名なクレジットカードです。楽天カードマンのCMでお馴染みですよね。

楽天カードのメリットをまとめました。

  • 年会費無料
  • 還元率1%(楽天ポイントで還元)
  • 楽天ポイントでカード利用分の支払いが可能
  • 家族カードは5枚まで発行可能で年会費無料
  • 毎月5と0のつく日に楽天カードを使用し楽天市場で商品を購入するとポイント+2倍
  • SPU+2倍

楽天カードは使っている方もかなり多いのでは無いでしょうか?

非の打ち所が特に無く、年会費無料カードの最適解は楽天カードかと思います。

僕もメインで楽天カードを利用していますが、本当に便利なカードでかなりの恩恵を受けています。

また楽天カードの発行でキャンペーンポイントが受け取れますから現在楽天カードをお持ちでない方はお得に発行が可能ですよ。

また楽天カードに関して詳しく知りたいという方はこちらも参考になるかと思います。

楽天Pay

楽天のスマホ決済サービスです。加盟店が多いため使い勝手がよくおすすめですよ。

楽天Payのメリットまとめ

  • 還元率0.5%(楽天ポイントで還元)
  • 加盟店が多い
  • 楽天期間限定ポイントで支払いが可能
  • 楽天カードと紐付けることで還元率1.5%(楽天カード利用分+楽天Pay利用分)

楽天Payの最大のメリットは期間限定ポイントが実店舗で利用できることかと思います。

楽天の期間限定ポイントは基本的に楽天のサービスでしか利用が出来ませんでした。

そのため使いきれずに失効させてしまったという方も多いのではないでしょうか?

ですが楽天Payを使うことで期間限定ポイントで支払いが行なえますからかなり利用できる幅が広がりますよ。

楽天Payに関してはこちらでまとめています。

楽天銀行

楽天銀行は実店舗の無いネットバンクです。アプリから各種取引ができますので大変便利です。

楽天銀行のメリットをまとめました。

  • 預金につく利息が0.1%(楽天証券との連携が必要)
  • ATM手数料が最大7回無料
  • 他行振込手数料が最大3回無料
  • 取引ごとに楽天ポイントが付与される
  • 楽天銀行アプリからいつでも振込、残高確認などが可能
  • 楽天カードの引き落としを楽天銀行にすることでSPU+1倍

楽天銀行の最大のメリットはなんと言っても預金につく利息の高さです。

楽天証券口座と楽天銀行口座を連携させるマネーブリッジという設定を行うことで年利0.1%の利息を受け取れます。

楽天証券の口座開設は無料ですから、投資をしない方は開設後に放置でOKです。

年利0.1%と聞くと低く感じるかもしれませんが大手メガバンクの利息が年利0.001%ですから、その差は100倍となります。

利息収入は完全な不労所得ですから楽天銀行に預金を預けるだけで不労所得が100倍になると考えられますよね。

楽天銀行に関してはこちらでまとめています。

楽天証券

楽天の証券口座です。証券口座とは簡単に言うと投資をするための専用口座です。

楽天証券のメリットまとめ

  • 楽天ポイントでのポイント投資が可能
  • 楽天カードで投資信託の購入が可能
  • 楽天銀行との連携で楽天銀行の預金金利が0.1%
  • 500円以上のポイント投資でSPU+1倍(1ポイント+499円の投資でもOK)

楽天銀行の口座をお持ちであれば楽天証券の口座も必ず開設しましょう。それだけで預金金利が0.1%になります。

楽天証券の口座開設は無料ですから、投資をしない方は口座開設後に放置でもOKです。

また楽天ポイントを利用したポイント投資はポイントの使いみちとしては一番おすすめです。

楽天証券でポイント投資をしてみたいという方はこちらも参考になるかと思います。

投資信託の買い付けを楽天カードで行った場合もカード利用分のポイント還元を受けられますから資産運用を考えている方は楽天証券がおすすめですよ。

楽天モバイル

楽天の格安SIMです。格安SIMですが実店舗が多くなにか困ったことがあった場合にサポートが受けやすいのも大きなメリットですね。

楽天モバイルのメリットまとめ

  • 1Mbpsで通信使い放題
  • 月々の固定費を大幅に下げられる
  • 楽天モバイルの支払いに期間限定ポイントが利用可能
  • 楽天モバイルの利用料金100円につき1ポイント還元
  • SPU+2倍

現在大手キャリアを使っている方は切り替えることで毎月の通信費を大幅に削減できます。

僕もdocomoから切り替えをしたところ毎月5000円ほどスマホ代を下げられました。年間60000円ですからかなり大きいですよね。

格安SIMは通信速度や通話品質が悪そうで不安…

僕も切り替えるまで少し不安でしたが今のところ不便に思ったことは一度もありません。

そのため特別な事情が無い限りは切り替えがおすすめですよ。

また高速データ通信容量を使い切った後でも1Mbpsで使い放題となりますのでストレス無く利用することが出来ます。

楽天トラベル

楽天のオンライン旅行サイトです。国内や海外の宿泊施設の検索、予約などがお得にできます。

楽天ユーザーであれば他サイトよりも安く宿泊施設の予約ができることが多いですよ。

楽天トラベルのメリットまとめ

  • 楽天ユーザーであれば他サイトよりお得になる場合が多い
  • 楽天トラベル利用分100円につき1ポイント還元
  • 楽天ポイントが利用できる(対象外サービスもあり)
  • サイト内で配布されているクーポンの利用でお得に宿泊可能
  • 税込5000円以上の予約でSPU+1倍

楽天トラベルでは国内だけでは無く、海外の宿泊施設も予約が可能です。

サイト内に配布されているクーポンを利用することで、即時割引されるサービスもありますから利用される前にクーポン一覧を確認するのがおすすめです。

またプランによっては10%のポイント還元となることもあり、楽天ユーザーであれば他サイトよりもお得に旅行ができますよ。

旅行の予定がある方は他サイトとポイントを含めてどちらがお得か比較されるのが良いかと思います。

楽天トラベルの詳細はこちらから確認できます。

楽天ブックス

楽天ブックスは楽天のオンライン書店です。本や雑誌はもちろんブルーレイやCD、ゲームなども販売していますよ。

楽天ブックスのメリットまとめ

  • 全品送料無料
  • 最短翌日配送
  • 楽天ブックス利用分100円につき1ポイント還元
  • コンビニ受け取り可能
  • 1000円以上利用でSPU+0.5倍

楽天ブックスは全品送料無料で本一冊の注文でも無料で最短翌日に受け取れます。

またコンビニ受け取りに対応しているのもうれしいポイントですよね。

それに本や雑誌だけではなく、ブルーレイやCD、ゲームなど幅広く取り扱っていますので他のサイトと比較するのも良いかもしれませんね。

楽天ブックスはこちらから確認できますよ。

楽天市場アプリ

楽天市場で商品を購入される場合はウェブサイトからの購入では無く、楽天市場アプリ経由での購入がおすすめです。

楽天市場アプリ経由で商品を購入しますとSPUが+0.5倍となります。

普段楽天市場をウェブサイトで利用していた方は楽天市場アプリ経由での購入に切り替えることでさらにポイント還元を受けることができますよ。

毎月5と0のつく日に楽天市場で楽天カードを使用して商品を購入するとポイント還元率が+2倍となります。

急ぎで無い限りは5と0のつく日にまとめて購入するのがおすすめですよ。

ただし楽天市場のサイトでキャンペーンにエントリーが必要です。

さいごに

今回は楽天のお得なサービスをまとめました。上記のサービスを積極的に利用することで簡単にSPU倍率を上げることができます。

また楽天経済圏に入ることで自然にポイントがどんどん貯まっていきます。

そのため普段利用しているサービスで楽天に切り替えが出来そうなものがあれば楽天サービスで出来るだけまとめるのがおすすめですよ。

それに加えて身の回りのサービスを楽天で固めていくことでライフスタイルを変えること無く日々の生活がよりお得になります。

もし貯まった楽天期間限定ポイントの使いみちでお困りでしたらこちらも参考になるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました