メルカリついに3cmの壁を超える。サイズごとの最安発送方法まとめ。

メルカリ3cmの壁 副業

メルカリで物販をしている人が必ずブチあたる「3cmの壁

送る荷物の厚みが3cmをほんの少しでも超えてしまうと一気に送料がハネ上がってしまいます。

ですからこの「3cmの壁」を攻略するために圧縮袋を使ったりテープでガッチガチに固定したりと厚みを抑える方法が試行錯誤されてきました。

ですが最近ではメルカリの発送方法がとても充実してきたおかげでこの「3cmの壁」を気にしなくても安価で匿名発送が利用できるようになりました。

ですがそれと同時に発送方法が増えてどれが最安かがわかりにくくもなってしまったんですね。

そこで今回はサイズごとにどの発送方法を選べば最安で匿名発送ができるのか?をまとめました。

メルカリでいろいろなサイズの商品を販売している方の参考になるかと思います。

3cm以内のサイズ

猫と箱

ネコポス

・らくらくメルカリ便で利用可能
・厚さ3cm以内
・送料210円
・梱包資材の指定なし
・縦幅31.2cm以内、横幅22.8cm以内

荷物の厚さ3cm以内でしたらネコポスでの発送が最安です。

このネコポスはメルカリで利用できる匿名配送の中で1番安い発送方法ですから普段から多用している方が多いのではないでしょうか?

また梱包資材の指定もありませんから通常の封筒などでもネコポスで発送可能です。

くわえて、らくらくメルカリ便ではPUDOからの発送にも対応しているのが嬉しいポイントです。

PUDOってなに?という方はこちらをチェック。

4cm以内のサイズ

ゆうパケットポスト発送用シール

・ゆうゆうメルカリ便で利用可能
・厚さ4cm以内
・送料220円(送料215円+発送用シール代5円)
・梱包資材の指定なし
・3辺合計60cm以内
・発送方法は郵便ポストへ投函

ゆうパケットポスト発送用シールは比較的新しいメルカリの発送方法でしてコレのおかげで「3cmの壁」を気にする必要がなくなりました。

ゆうパケットポスト発送用シールには荷物の厚みの指定はとくになく、メルカリ公式サイトには「郵便ポストに投函可能なもの」と記載があります。

そのため郵便ポストの投函口を通れば厚みはOKということなんですね。

そこで気になるのが郵便ポストの投函口のサイズですが大型郵便に対応したポストであれば投函口の厚みは約4cmです。

そのため厚み4cm以内の荷物はゆうパケットポスト発送用シールでの発送が最安です。

また梱包資材に指定はなく封筒でも発送可能ですが「発送用シール」を梱包した荷物に貼り付ける必要があります。

発送用シールは郵便局やローソンなどで購入ができますよ。

またこちらにゆうパケットポスト発送用シールで4cmピッタリの荷物を送ってみたときのことをまとめています。

5cm以内のサイズ

配送

宅急便コンパクト

・らくらくメルカリ便で利用可能
・厚さ5cm以内
・送料520円(送料450円+専用BOX代70円)
・梱包資材の指定あり(専用BOX)
・縦幅20cm、横幅25cm

厚さ5cm以内の荷物は宅急便コンパクトを使えば520円で匿名発送が可能です。

厚さが4cmを超えてしまうと一気に送料が上がってしまいますよね。

宅急便コンパクトに使える梱包資材は専用BOXのみとなっており、コンビニやヤマト営業所で購入する必要があります。

また専用BOXにしっかり収まることが宅急便コンパクトの発送条件となっているためパンパンに詰め込みすぎて専用BOXが変形していたりすると宅急便での引受となるため注意が必要です。

くわえて宅急便コンパクト専用BOXの外寸が5cmとなっているため5cmピッタリの荷物は梱包ができません。

そのため5cmピッタリの荷物は次に紹介するゆうパケットプラスでの発送がおすすめですよ。

7cm以内のサイズ

ゆうパケットプラス

・ゆうゆうメルカリ便で利用可能
・厚さ7cm以内
・送料520円(送料455円+専用BOX代65円)
・梱包資材の指定あり(専用BOX)
・縦幅17cm、横幅24cm

ゆうパケットプラスの送料は520円で厚さ7cmまでの荷物が匿名発送できます。

ゆうパケットプラスも梱包資材は専用BOXのみとなっていますのでコンビニや郵便局で専用BOXを購入する必要があります。

さきほどの5cmまで発送可能な宅急便コンパクトと送料は同じですから厚さに余裕が欲しい場合はゆうパケットポストを選ぶのがおすすめですよ。

ですがゆうパケットプラスは宅急便コンパクトに比べて厚さには余裕がありますが縦幅、横幅は若干小さくなっているんですね。

そのため梱包する商品に合わせて使い分けるようにしましょう。

7cm以上のサイズ

宅急便

・らくらくメルカリ便で利用可能
・3辺合計160cm以内
・送料750円〜1700円
・梱包資材の指定なし

厚さが7cmを超える荷物はらくらくメルカリ便で利用できる宅急便での発送が最安です。

ゆうゆうメルカリ便で利用できるゆうパックでも7cm超えの荷物を匿名発送ができますが、全サイズで宅急便のほうが安価になっています。

そのため7cm超えの荷物は宅急便の利用がおすすめですよ。

また宅急便の送料は荷物の高さ、縦幅、横幅の合計サイズによって決まります。

以下にサイズごとの送料をまとめました。

サイズ送料
60サイズ750円
80サイズ850円
100サイズ1050円
120サイズ1200円
140サイズ1450円
160サイズ1700円

宅急便の送料は20cmごとに値段が上がってしまうんですね。

ですから荷物をダンボールなどで梱包する場合は送料を抑えるためにできる限り無駄なスペースが無いようピッタリ収めるようにしましょう。

まとめ

今回はメルカリの匿名発送を最安で利用するための発送方法をサイズごとにまとめました。

以前と比べて発送方法が充実してきたため「3cmの壁」を気にせずに匿名発送を利用できるようになってきましたよね。

とくにゆうパケットポスト発送用シールが登場したことで少し厚みのある荷物でも気軽に低価格で出品できるようになったのが個人的にうれしいポイントです。

またメルカリ物販などの副業で収入を得るのも重要ですが、やはり一人の労働力には限界がありますよね。

そのためお金にも働かせて収入の柱を増やすことも大事なポイントです。

効率的にお金を働かせるのには「クラウドクレジット」が始めやすくておすすめです。

一万円から始められるクラウドクレジットはこちらからすぐにチェックできますよ。

タイトルとURLをコピーしました